会計士・薬剤師のブログ

独学 公認会計士受験生を応援するサイトです。

H28、29論文答案(統計)

統計学の過去の解答って必要ありますかね?

文章題もありますが、難しかったり検定の問題だったりするので、差がつかないような気がします。

 

あと、H28の問題からすると、やっぱり求められる力が処理能力にシフトしている感じしますね。なので、答練とか模試が良くても本番ではなぜか点が取れない、という状況もあり得ますので、気持ちの面でも対策が必要です。

 

この辺、模試では対応が難しいのか。。?

 

統計学(H29)

第7問

問題1

f:id:b072404:20190407224536j:plain

問題2

f:id:b072404:20190407224608j:plain

問題3

f:id:b072404:20190407224636j:plain

第8問

問題1

f:id:b072404:20190407224755j:plain

問題2

f:id:b072404:20190407224832j:plain

問題3

f:id:b072404:20190407224934j:plain

統計学(H28)

第7問

問題1

f:id:b072404:20190407225228j:plain

問題2

f:id:b072404:20190407225309j:plain

問題3

f:id:b072404:20190407225356j:plain

第8問

問題1

f:id:b072404:20190407225426j:plain

問題2

f:id:b072404:20190407225505j:plain

問題3

f:id:b072404:20190407225604j:plain

 

以上になります。

 

やっぱりH28から問題の質が変わってきてる気がします。

統計的な知識があっても表のデータを把握せなあかんでぇ!って雰囲気でしょうか。

今後も続くんでしょうか。。